ABOUT X2 TOKYOについて

東京を世界に誇れる自転車都市にするために、自転車と東京を「つなぐ」

2009年「自転車が東京を2倍(×2)面白くする!!」というコンセプトで発足したX2 TOKYO プロジェクト(エックスツー・トウキョウ・プロジェクト)。自転車という魅力的なフィルターを通して、東京のあたらしいスタイルを模索する、幅広い活動を行いました。2010年は、スローガンにCycle/Connect/Cityを掲げ、文字どおり、自転車と東京を「つなぐ」活動を楽しく展開していきます。では、どのように自転車と東京をつなぐのか?

まず、クリエイティビティで「つなぐ」。X2 TOKYOに共鳴していただいた4組のクリエーター「LAB. PRO(ラボプロ)」と一緒に、「Cycle/Connect/City」を考えるワークショップ「X2 TOKYO OPEN LAB.」を定期的に開催します。次に、たくさんの声を集めて「つなぐ」。東京をスタイリッシュな自転車都市にするために、すでに自転車に乗っている人はもちろん、これから乗りたいという人も含めた様々なアイデアを集めて発信する場。それがWEBコンテンツ「X2 TOKYO LAB.」です。そして、自転車マナーをナイス!! にして「つなぐ」。自転車をただ推奨するだけでなく、自転車人口が増えてきた場合に必ず発生するであろう都市の問題点に対して、その解決法や自転車マナーも合わせて提案します。

今年のX2 TOKYOは、ラボプロと、そしてみなさんといっしょに、自転車と東京のつなぎ方やソリューションを考え、東京を世界に誇れる自転車都市にするためにユニークな活動を展開していきます

ーーCycle/Connect/City