東京で自転車を楽しむおすすめスポット4選

東京のおすすめシェアサイクル社4選!
料金・エリアから徹底比較

東京で自転車を借りたいとお考えの方に、一押しなのがシェアサイクル。

一般的なレンタルとは違い、借りた場所以外でも返却できますし、スマホから簡単に利用できるので、とっても便利なんですよ。
それに駅近くや都心部に多くのシェアサイクルスポットがあり、借りる場所が遠くて面倒といったこともありません。

数時間から1日借り放題といったプランも充実していて、電車やバスで行くには難しいところへの移動や、営業用に使っている方も多くいらっしゃいます。

いつでも気軽に、目的に合わせて使えるのが、シェアサイクルなんですよ。

このページでは東京のシェアサイクル企業のなかから、人気の4社をピックアップ。
料金・エリア・車種などを比較しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

さっそく比較表から確認していきましょう!

東京のおすすめシェアサイクル4選!比較表でまとめました

ドコモ・バイクシェア HELLO CYCLING PiPPA COGICOGI
料金 30分/150円 15分/60円 30分/100円 12時間/2100円
エリア 都内11区 都内22区 都内7区 都内7区
車種 電動アシスト自転車 電動アシスト自転車・一般車 一般車 電動アシスト自転車
借り方 ウェブサイト登録
専用アプリ
ウェブサイト登録
専用アプリ
専用アプリ ウェブサイト登録
支払い
方法
クレジットカード・キャリア決済 クレジットカード・キャリア決済 クレジットカード・キャリア決済・電子マネー クレジットカード
サポート
体制

各シェアリングサービス社に大きな違いはありませんが、借りられるエリアが違ったり、支払い方法が多く選択できたり、それぞれ特色あるサービスを提供していますね。

これから各シェアサービス社の詳細をご紹介します!

利便性No.1!ドコモ・バイクシェア

ドコモ・バイクシェア

おすすめポイント

 予約不要!好きなときにすぐ借りられる
 返却場所が自由!目的に近くのシェアスポットでOK
 自転車に各種保険完備!安心安全を最優先
 坂道もらくらく!電動アシスト自転車を完備

東京のシェアサイクル社で、最も支持を集めているのがドコモ・バイクシェア。
通信業界最大手のドコモが運営しているだけあって、安全・安心・保証・利便性といった面で、充実したサポート体制を整えています。

WEBから会員登録を済ませると、お手元の交通系ICカードがすぐに、サイクルシェア用のカギに早変わり。
ワンタッチで自転車のカギが開くので、面倒な予約に縛られず、気軽に借りられるんですよ。

シェアスポットは業界最大級で、アプリをダウンロードすると地図上からすぐに場所が分かります。
コンビニよりも多く、借りたいけど見つからない、という心配はいりません

またすべての自転車が電動アシスト付き
走行が楽になる電動アシストは人気なので、取り合いになることも多いですが、ドコモ・シェアスポットなら安心ですね。

自転車に各種損害保険を完備していて、もしものときも大丈夫。

余計な支払いは発生しないですし、サポートが充実しているので、はじめてシェアサイクルを利用する方も、慣れている方にもおすすめできるシェアサイクル社です!

最大級のシェアスポット数!HELLO CYCLING

HELLO CYCLING

おすすめポイント

 最大級のシェアスポット数!都内を完全網羅
 登録から予約までアプリ完結!ICカード登録もOK
 クーポンで更に便利に!お得な情報満載

HELLO CYCLINGは、通信事業最大手のソフトバンクが展開しているシェアサイクル社です。
最大の特徴はシェアスポットの数。
都内を完全網羅しているだけでなく、提携先のコンビニや駐車場でも借りられるので、レンタル場所に困ることはありません

基本的にはWEB登録をし、自転車を予約するシステムですが、ICカードの同時登録もできます。
ICカードなら面倒な予約はなく、タッチひとつでレンタルが始まり、自分の自転車のように好きに利用できるんですよ。

また積極的にクーポンを発行していて、レンタル料金が安くなるだけでなく、ソフトバンク系列のサービスがお得になることも。

ただエリアによっては一般車しかなかったり、返そうと思ったシェアスポットが満車で返却できなかったり、
ある程度、シェアサイクルに慣れている人なら、不便な使えるでしょう。

業界最安値!PiPPA(ピッパ)

PiPPA

おすすめポイント

 業界最安値!30分100円
 らくらく開場!スマートフォン1つでOK
 一時駐輪ができる!寄り道するなら◎

PiPPA最大の特徴は、なんといっても安さ。
30分100円は東京のシェアサイクル最安値で、財布の負担が少なくて済みますね。

また月額利用では1ヶ月(会員費1500円)・6ヶ月(会員費6000円)・12ヶ月(会員費1万円)とコースがあり、いずれも30分以内ならば0円

デイパス利用もでき、24時間300円、72時間800円、720時間3000円と、お得にシェアサイクルできる仕組みが豊富です。

スマートフォンから専用のアプリをダウンロードすれば、その端末が解錠のカギになるので、身軽に借りられるのも◎

一時駐輪も自由で、わざわざ返却せずに、ちょっと寄り道できるのは、嬉しいサービスだと思います。

ただ返却はPiPPA専用シェアスポットでしかできず、その数も少ないこと。
一般車のレンタルのみなので、快適なサイクリングが難しいのは、ちょっと残念なポイントです。

それでも価格破壊の料金は、十分に魅力的ですね。

乗り放題が売りのCOGICOGI(コギコギ)

COGICOGI

おすすめポイント

 充実した乗り放題プラン!観光やイベントに◎
 自転車がオシャレ!シティタイプで街を走れる

COGICOGIは乗り放題を売りにしたシェアサイクル社で、半日プラン(2100円)・1日プラン(2400円)・2日プラン(3600円)から選べます。

プラン中は貸し借り自由なので、観光のために都内を見て回りたかったり、各地のイベントを回ったりするのに最適ですね。

またシェアサイクルの自転車は基本的にデザイン性は重視されていませんが、COGICOGIだけは別。
スマートなシティタイプの電動アシスト自転車のみを扱っているので、気持ちよく街を走れると思いますよ。

ただ少しだけ借りる方法や解錠や難しく、事前にレンタル用のチケットを買う必要や、スマートフォンのBluetoothと位置情報をオンにしなければいけません。

それでも長時間の移動を考えているのならCOGICOGIで間違いなく、目的に合わせて利用するのがベストですね。

東京で自転車をもっと楽しみたい方へ

最後までありがとうございました。
ここでは東京で人気のシェアサイクル社4つをピックアップし、料金やエリアを比較しながらご紹介しました。

それぞれ特色のあるシェアサイクル社なので、あなたの目的にあったところが見つかれば幸いです。

また東京で自転車を楽しむのなら、シェアサイクル以外にも遊べるスポットはたくさんあります。

本サイトのTOPページでは、シェアサイクルで「借りる」ほかに、「走る」「学ぶ」「見る」の3つにスポットをあてて、それぞれの楽しみ方をまとめています。
ぜひ↓からのぞいてみてくださいね。